印刷は進化しています

携帯電話で印刷する

オペレータ

印刷アプリを導入する利点

一般的にパソコンからプリンタへ出力を行う際は、機器専用のソフトウェアや文章生成ソフトの出力機能など予め用意されている例がほとんどである為、別途印刷目的でアプリを導入する必要性は薄いといえます。しかし、各種アンドロイド端末及びアイフォンのような携帯電話からプリンタへ出力したい状況では、無線LAN機能と専用アプリを導入する事により、パソコンを経由せずに印刷を行える利点が生じます。これらは主にプリンタの製造メーカーが提供しているプログラムであり、カメラで撮影した画像や生成した文章を簡単に紙へ出力できる点で優れた選択肢となります。

プリンターと連携したアプリ

オフィスでは毎日何枚もの書類を印刷しますよね。しかし、最近仕事を行う場所は多種多様化しており、出張の際にスマートフォンやタブレットで移動中仕事を行ったりと持ち歩きできる端末で仕事を行うことも増えてきています。しかし、せっかくタブレットで作った書類をわざわざプリンターのコードとつなげたり、パソコンにデータを移して印刷して書類を作るのは面倒ですよね。そんなときは、プリンターと連携したアプリを利用し、無線で書類を作ることができるプリンターを導入してみてはいかがでしょうか。面倒な手間はいらず、気軽にアプリでプリントアウトすることができるので、大変便利で、時間もかかりません。

↑PAGE TOP